ホーム

お勧め格安SIM~MVNO

LINEモバイル

ドコモ系最速~LINEmobile

お勧め度:★★★★★

当サイトお勧め格安SIMは、1位の「UQmobile」はau回線、2位の「Y!Mobile」はSoftbank回線ですが、3位にドコモ回線で最速の通信速度を誇る「LINEモバイル」をお勧めします。

「LINEモバイル」は、2016年9月にサービスインしたばかりの比較的新しいMVNOで、「NTTコミュニケ^ションズ」をMVNEとして技術的な支援を受けています。

サービス開始当初から非常に高速な通信速度を記録していましたが、まだユーザー数(利用者数)が少ないから当然だ…といった評価を受けてきました。

しかし、サービス開始から約半年経過した現時点(2017/04)時点でも非常に優秀な速度を維持して居る事は高く評価すべきですし、この半年の間に何度か速度低下の兆候を見せたものの早めの回復を実施しており、そうした面でも信頼性の高さを証明した形です。

事業者が速度に関して注視している…というのはMVNOでは非常に重要な要素で、どんなにお得なプランであろうが、使い勝手の良い端末を購入出来ても基本である通信速度が実用域にないのでは、全てが絵に描いた餅…になってしまいます。

さらに、速度を維持するだけではなく、ユーザー増加の予測を立て回線増強を先手先手と打ってゆく事も、ユーザーサイドからすれば使い勝手の面で非常に重要ですが、「LINEモバイル」はこの半年間、ほとんど破たんを見せない優秀さを見せつけてきました。

ドコモ系MVNOという括りで探すのであれば、その筆頭に検討すべき事業者として「LINEモバイル」を挙げたいと思います。

LINEモバイル


「カウントフリー」とは、ある特定のコンテンツを利用した際の通信料を有料カウントしない…と言うもので、「LINEモバイル」はプランによって「LINE」、そしてその他のSNSの通信料をカウントしません。

つまり、いくらトークしてもトークで画像や動画を送っても高速データ通信容量が減らない…と言う事です。

他社で、うわべだけの「カウントフリー」を実施している事業者もありますが、そちらはデータ容量を使い切った場合にはSNS利用時の通信も低速となってしまいますが、「LINEモバイル」の場合はそもそもカウントしないのだから、容量を超えてもSNSは高速で使える…というスグレ具合です^^

1GB=500円の最少プラン「LINEフリープラン」においては「LINE」の通信料がカウントされません。

また、音声付きも選べる「コミュニケーションフリープラン」では、「LINE」に加え「Facebook」「Twitter」「instagram」の通信料をカウントしません。

さらに「MUSIC+プラン」では、「LINE」「Facebook」「Twitter」「instagram」に加え、「LINE MUSIC」の通信料もカウントされません(LINE MUSICの料金が無料になる訳ではありません^^;)

SNSでのコミュニケーションが主体の方にも「LINEモバイル」は非常にお勧めです。

LINEモバイル


データ容量 基本料 通話 カウントフリー
LINEフリー 1GB 500円 × LINE
コミュニケーションフリー 3GB 1,110円 LINE/Facebiik
Twitter/instagram
コミュニケーションフリー 5GB 1,640円 LINE/Facebiik
Twitter/instagram
コミュニケーションフリー 7GB 2,300円 LINE/Facebiik
Twitter/instagram
コミュニケーションフリー 10GB 2,640円 LINE/Facebiik
Twitter/instagram
MUSIC+プラン 3~10GB 1,810円
~2,940円
LINE/Facebiik
Twitter/instagram
LINEmusic



「LINEモバイル」その他の特徴

「LINEモバイル」の大きな特徴には、「LINE」を活かしたユーザーサポートが挙げられます。

新規申込も「LINE」から行う事ができますし、「マイページ」や「データ残量確認」「データプレゼント」までLINEアカウントを持っていると何かと便利です。

「LINEモバイル」からのお知らせや案内などもLINE経由で行われるので、LINE通信料がカウントされない「LINEモバイル」のメリットが活かされています。

日ごろ「LINE」を使わない方でも、ドコモ系最速の通信速度は大きな魅力ですが、やはり「LINE」⇔「LINEモバイル」を連携しての利用が便利ですし、使い勝手もより良くなるものと思います。

また、他社MVNOではできない「LINE年齢認証」が可能である事も特徴の1つです。

LINEモバイル


「データプレゼント」機能とは、文字通り自分のデータ量(パケット)を別の「LINEモバイル」ユーザーにプレゼントできる機能で、LINEモバイル公式アカウントと友だちになった上で、契約者連携・利用者連携する事でプレゼント機能が利用可能になります。

プレゼント先は、特に家族という制限はなく、LINEで繋がっている友達にもプレゼント可能なんです。

LINEトークの画面右下の「データプレゼント」のアイコンから操作しますが、「今月ちょっとパケが足りない」なんて友達や家族に自分の余ったデータ量から分けてあげる…という標準的な使い方から、ちょっとしたお礼等の気持ちでプレゼントするのも粋な使い方かもしれません。

ただし、プレゼントされたパケットは翌月以降に繰り越せないルールなので、プレゼントするタイミングには少しだけ注意が必要かもしれません。

LINEモバイル


豆知識~ポイント貰える

利用料金に応じてポイントが貰えるMVNOとしては「楽天モバイル」が有名ですが、実は「LINEモバイル」もポイントが貰えます。

貰えるポイントは「LINEポイント」で、月額基本利用料の1%分が貰えるんです^^

「LINEポイント」は、以前の「LINEフリーコイン」が発展したもので、タンプや着せかえの購入に使える事は同じですが、さらに電子マネーに交換したり、コンビニでお菓子と交換できたりする上、ついには現金化までできるようになりますます利用価値が高まっています。

そう簡単にどんどん貯まる…というものではありませんが、こうして何かしらの還元があると何だかちょっとお得な気がして嬉しいものですよね^^

LINEモバイル


©SIM navi
Powered by Pake Mania
Copyright all rights reserved.