ホーム

お勧め格安SIM~MVNO

IIJmio

アイアイジェイミオ

お勧め度:★★★★★

「IIJmio」は、「IIJ(Internet Initiative Japan)」が運営するMVNOで、ドコモ回線/au回線両方を取り扱うマルチ回線MVNOです。

「IIJ」は、国内のMVNOの中心的存在で、優れた技術力を持つ一方で利用者(ユーザー)フレンドリーな運営姿勢が高く評価されているMVNOでもあります。

以前にこんなことがありました。

当時、au系回線を使ったMVNOでは「iPhone」に使えない…という現象が起きていましたが、これを解決する方法を見つけだしたのが「IIJ」でした。

当時の「IIJ」はau回線のサービスを開始していなかったにも関わらず…です。他社ができなかったことを「IIJ」が解決の糸口を発見したということで非常に評価が高まった…という事がありました。


これからご紹介してゆく「IIJmio」は、MVNO選びの際に必ず候補に入れて頂きたい基準とも言うべきMVNOです。

3GB 5GB 10GB
データSIM 900 1,520 2,560
SMS付きデータ 1,050 1,670 2,710
音声SIM 1,600 2,220 3.260
単位:円(表記は全て税別)

「IIJmio」の料金体系は非常にシンプルです。

まずは「データSIM」のパケット量ごとの料金が3つ(3/5/10GB)あって、SMSを付加する場合には150円(ドコモ回線のみ※)を、音声SIMを契約するのであれば700円の加算となります(音声SIMにはSMS機能があるので別途不可は不要です)。

※au回線の場合はデータSIMにSMS機能が含まれますので別途注文の必要はありません。

この他の費用は、

IIJmio


キャリア/MVNOに関わらず、基本的な通話料は20円/30秒です。

「IIJmio」でも単純にデフォルトの電話アプリで通話すると20円/30秒の料金がかかりますが、通話料を半額にするアプリ「みおふぉんダイアル」を提供していますので、これを利用することで10円/30秒で通話することができます。

さらに、「ファミリー通話割引」を併用することで、最大60%の通話料割引となります。

2種類の通話定額

IIJでは2種類の通話定額(かけ放題)サービスを提供しています。

何度でもかけ放題10

月額830円で「10分以内の通話無料(※)」(超過時10円/30秒)に加え、同一IDの家族への通話は「30分以内の通話無料」(超過時8円/30秒)

※2017年4月から、5分→10分かけ放題に変更になりました。

何度でもかけ放題3

月額600円で「3分以内の通話無料」(超過時10円/30秒)に加え、同一IDの家族への通話は「10分以内の通話無料」(超過時8円/30秒)

通話定額分を超過した後も、通常料金(20円/30秒)の半額以下の課金となるので、通話料を大幅に削減できます。

IIJmio



豆知識

ドコモ系MVNOではダントツにお勧めの「IIJmio」ですが、数少ないマイナス面が料金プランが少ないこと…でしょうか。

3GB/5GB/10GBの3通りしかないので、もう少しきめの細かい料金プランが欲しい…と言う方には少々素っ気ない印象を与えてしまうかもしれません。

そんな方には、「DMMmobile(ディエムエムモバイル)」をお勧めします。

実は、「DMMmobile」は「IIJ」から回線の提供を受け自前で手配した回線と合わせて運営されているMVNOで、業界随一のプランのきめ細かさを誇ります。

「IIJ」の回線を使っていることで品質には定評がありますし、回線速度なども概ね「IIJ」に準じていて十分納得のゆく通信速度が提供されています。

料金区分けは、「1/2/3/5/7/8/10/15/20GB」と9通りも用意され、しかもその料金は業界最安値水準ということで、本家「IIJ」よりオススメかもしれない…なんて側面もあります。

詳細は解説ページをご覧ください。

DMM mobile


IIJmio


©SIM navi
Powered by Pake Mania
Copyright all rights reserved.